FC2ブログ

【ff14】ナイトvs戦士

インタビューで戦士はヒーラーとの連携がどうのこうのって所がフォーカスされてましたが、本質は想定装備に届いてない状態で格上のコンテンツにチャレンジした時の有効度だと思うんですよね。

・ナイトのアビは敵の攻撃力依存
忠義の盾:被ダメ20%減少
ランパート:被ダメ20%軽減
センチネル:被ダメ40%軽減
ブルワーク:ブロック発動率を60%上昇→もしブロックが割合軽減なら敵の攻撃力依存

・戦士のアビは自分やヒーラーのステータス依存
ディフェンダー:自身の最大HPを25%上昇 回復魔法の効果を最大15%上昇
フォーサイト:自身の物理防御力を20%上昇
スリル・オブ・バトル:自身の最大HPを20%上昇させる。最大HPの20%分のHPを回復する。
原初の魂:与ダメージの300%分のHPを吸収する

開発チームのQAって想定装備でやってると思うんですが、動画が公開されて攻略法が確立するのってそれより低い装備で挑んでいる頃ではないかと。
その頃だと当然敵の強さに合わせて力を発揮できるナイトの方が有利になってしまう。

学者メインでレリックは白を最初に取りましたがヒールでやりにくいと思ったことは私はあんまりなかったり。バハムートの戦士は回復したことないんですが。
むしろ初期の真タイタンでナ戦学学になったんですが、学者が私も相方も不慣れで瞬間回復力に乏しく(生命活性法を使いこなせていない)、HPがある戦士のほうが安定した、なんて経験もあったり。
新規サーバでは戦士をやってますがヴィジルの雑魚戦が硬さもヘイト力も何もかも足りないって感じでどうにも辛く、戦士側としては窮地で何もできないっていうフラストレーションを感じることはありました。
戦士も FATE NM とか格下の敵相手ではヒーラーいらずで便利だったりしたんですが、まあでっていうって感じですねw

2.1で結局被ダメカットのアビが増えたあたりわかってて調整したんだと思いますがさてユーザのトレンドはどうなるのか…
それにしても開発がQAに使うような装備よりきつい段階でユーザは挑み始め攻略法が確立されるのは今後も同じな気がしていて、流石に開発ではそんな装備じゃQAできないだろうし、ずっとめんどくさい問題として残るかもませんね。
スポンサーサイト



テーマ : FINAL FANTASY XIV    ジャンル : オンラインゲーム   

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nonsense drifter

Author:nonsense drifter
IT屋の端くれ。FF14はver1.0オープンβから。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR