FINAL FANTASY TACTICS 獅子戦争 (IPhone版) 感想 (ネタバレあり)

Return to Ivalice の予習用に購入したけど面白かった。
今のFFT獅子戦争ってサブタイついてるから、これもしかして続編か何か?って思っちゃったんだけど、似たような事思う人自分以外にもいるかね?
当時はこのサブタイが価値だったんだろうけど今となっては紛らわしい気がしなくも。
過去FFでやってなかったやつ後からやってもそんなに面白いと思ったことなかったんだけど、FFTは結構面白かった。
ゲームが自分に合ってたのか、それとも以前とは自分が変わったのか。

最近のゲームってストーリーだけガンガン進めてても序盤でゲームオーバーなんてまずならないから、結構序盤から毎ステージ引っかかるの逆に新鮮だったわ。
越せなくて試行錯誤するのが本来のゲームだったよな。
試行錯誤としてやれる事がありすぎて、どれから手をつけるのが効果的なのかわからずうろたえる私。(だいたいまず単にレベルが足りてない)

めっちゃビルドの幅あるし、ぶっ壊れレベルに強いのたくさんあるしそりゃこんなん面白いわっていう。
元からバランス崩壊気味だからオルランドゥはあんな壊れ性能で入れることができたんだろうか。
ゲームの都合じゃなくて世界設定準拠ってめっちゃ夢があるよな。
ただこのゲームシステム、いわゆるFFのボス形式、強い単体の敵に全然向いてねーな。すぐごり押しできるようになってしまう。

クラウドがただの頭おかしい人でしかないのに、獅子戦争から追加されたバルフレアは登場シーンのムービーまであってくっそかっこいいっていうこの扱いの差よ。

RPGといえば魔王をやっつけよう的な勧善懲悪系が王道だけど、貴族ってクズやなー、から始まる綺麗事じゃないストーリーとしっかりした世界背景っていう好きな人にはたまらないだろうなーって下地に、わかりやすい悪とそれに向かっていく正義感が強く曇りのない主人公って言うバランスが絶妙だな。
その主人公は「自分のためではなく他人のために戦うことを”正義”と信じている。」って開発からさらっとdisられてるけどw
ラムザだけ章で顔アイコン成長するんだよね。
Return to Ivalice のアートもそうだし、他作品に出張ってなると大体16才ラムザで出てくるけど、4章のラムザのほうが好きだなぁ。
てか1章のまだ何も知らないラムザ君は魅力が半減以下_(:3 」∠ )_

ディリータは妹のような目にあう人を出さない世界を実現するためならなんだってやるって感じだけど、ある意味妹を殺した奴らと同じ事をやってるっていう自覚があるから必要な犠牲だとか絶対に言わないんだろうな。
今にも壊れそうなぐらい自己評価が低いし「妹のような人を出さない」っていう目的だけで持ってるっていう、辛さがたまんねえ。
もうちょっと開き直れて身近な人にも冗談ででも綺麗事を並べられるぐらい心に余裕があればもっと上手くやれたんだろうなー。
っていうかディリータならオヴェリアが話立ち聞きして出て行ったことぐらい扉の音で気づいてただろうにまさかフォローしなかったのだろうか。
ダメよ女の子は大切にしなきゃ(´・ω・`)女心はわからない系かな…。
教会でラムザとディリータが久しぶりに会話するムービーが最高過ぎる。
そこでラムザに話した「わからない…」ってのがまさしく本心なんだろうな。
てかラムザあの時点でその後ディリータがどうするつもりか気づいたって事か。
シドを生かしたのも最終的には自分が政権を握った後に平民に配慮できる人間として政治関わってもらうためだったんだろうか。
結局少なくとも表向きは死んだ事になってしまったけど。
彼こそ正義たりえる人物だと思うんだけどなぁ。幸せになることが許されなかったのが切ない。

キャラが魅力的だけどストーリー上描写が限定的だったって言うこの曖昧さ、そりゃこんなん二度と触れなくなるわ。
リリースされたらもうその部分は変更できなくなるわけだが、描かれなかったという事実すら変えにくくなってるな。
後から付け足すにもこれ仮に同じ内容でも松野が書きましたって言うのと、別の誰かが書きましたって言うのとでバッシングのされ方変わってきそう。
スポンサーサイト

テーマ : FINAL FANTASY シリーズ    ジャンル : ゲーム   

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nonsense drifter

Author:nonsense drifter
IT屋の端くれ。FF14はver1.0オープンβから。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR