Tree of Savior 序盤ストーリー等感想

3.4が来る前に一週間ぐらい遊んでみた。
本当はもうちょっと早くからやりたいと思ってたんだけど14のやりたい事やらなきゃいけない事を片付けてたら結構ギリギリに。
オルシャから始めたんだけど、敵とのレベルがきつくなってきたので噂に聞いてた方法でクラペダ側のストーリーも消化(まあ経験値カードの使い忘れだったんだけど)。
両方最初のフィールドダンジョンっぽい所が終わったぐらい(LV20代)までプレイ。
クラペダの方は啓示の夢を見たって人もいっぱいいるっぽいし、サブクエもあんまり危機感がなくて「ちょっと代わりにこれやってよw」みたいなノリでこれ私いなくてもいいやんって感じだしどうにもストーリーに引き込まれなかったんだけど、女神様のアバターと立ち絵が見れたのは良かったわ。
一方オルシャの方は最初から一体何が起きてるんだろうってのがちょっと気になるし、主人公も高い戦闘能力が頼られてて必要とされてる感の演出ができてて良かった。
クローズドの時はクラペダしかなくてチュートリアルも終わる前に即効で投げたけど今回ちょっと続いたのはオルシャのストーリーのおかげだったかも。
クラペダをやる前、オルシャでフィールドダンジョン抜けてその次をしばらく進めてるときに、そろそろいい加減製作系のシステムがどうなってるのか触りたいんやけどー、って思ってたんだけどクラペダ側だと割と早めに製造書が手に入ったので両方のストーリーやって良かったと思ったw
なんか製造書もカードもクラペダ側しか出なかったし、ジェムもクラペダ側のほうが圧倒的に多かったな。

ただ…、キャラもフィールドも曲も全く好みじゃない( ´_ゝ`)
このドットキャラで見た目装備に課金したりダサいだの可愛いだの言ってるのが理解できない…。
PSO2のドールみたいなモデルも対象範囲外なので自分の好みが狭すぎるんだろうが、これは自分は続けられないだろうなぁ…。
しかし基本無料ってのはありがたいな。
まだ行き詰ってはいないしまたやることなくなったらストーリーの続きでも見に来ようかな。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nonsense drifter

Author:nonsense drifter
IT屋の端くれ。FF14はver1.0オープンβから。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR