FC2ブログ

機動戦士ガンダムSEED

「キラは本当はここで死んでたって製作者は言いたいんじゃない?」
というフレの一言からすべてが繋がり、解けていった。
私はSEEDはリアルタイムでも見てたんだけど未履修のフレと最近録画を一緒に見ていて、キラとアスランの対決のシーンで「後から色々補足はされてるけど結局キラがなぜ生きてたのかいまいちはっきりしないんだよね」という私に対してフレがそう答え、なるほど?と思って続きを見ながら考え始めたら今更にして気づいてしまった。

なぜシートが溶けるほどの爆発でキラが生きていたのか? → 本当はそこで死んでいた
なぜマルキオ導師の家の庭にキラが転がっていたのか? → 本当は爆風で吹き飛ばされてそこに落ちたアスランだった
なぜマルキオ導師はラクスの元にキラを運んだのか? → 本当はラクスの婚約者のアスランだった
なぜラクスはフリーダムをキラに渡したときに頬にキスをしたのか? → アスランがラクスの頬にキスをした回があったがそれに対するお返しだった

……え?なんか次々とピースがはまっていって怖いんだけど、どうして今まで誰も教えてくれなかったの…?私が情弱だっただけ…?
あまりに不自然なシーンは数話もすれば落ち着くので、数話分作画が既に進んだ状態で急遽シナリオの変更が決まったのだと思われる。
つまり後半の主人公は本当はアスランだったが、死んだはずのキラに婚約者もろとも乗っ取られたということになる。
思えば当時最終回もフラガとクルーゼの因縁の対決を期待していたのにキラが戦っているという期待外れな展開と他にも唐突でついていけない展開がいくつかあって私的評価が一気に下がったんだけど、本当ならキラは最終決戦にはいなかったので順当にフラガとクルーゼが戦っていたことになる。
ただ今なら推しが死のうが出来のいい話を見たいと思うけれども、当時の私は若かったのでもしもキラが死ぬ展開になっていたら受け止められていたか正直わからない。

そして SEED DESTINY はキラによる主人公乗っ取り事件をより分かりやすい形で再演したシナリオだったわけだ。
SEED でも DESTINY でもどこかしらから圧力がかかったのか、SEED でシナリオをめちゃくちゃにされたことに対する当てつけだったのか、SEED で起きたことを視聴者に気づいてほしかったのか…?
ただ DESTINY のシナリオは評判が良くなかったけど全ガンダムでもストフリは3位に入っているし、「キラの乗る最強のガンダム」はあまりにも商業的に強すぎたのかもしれない。知らんけど。
スポンサーサイト



テーマ : 機動戦士ガンダムシリーズ    ジャンル : アニメ・コミック   

鉄血のオルフェンズ

最終回前に書いたやつと前半変わってないけど一応ネタバレということで。

続きを読む

テーマ : 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ    ジャンル : アニメ・コミック   

クロスアンジュ

途中と最後しか見てないんですが。子供の頃はアニメ良く見てたんですけどね。
リアルタイムで見るのを忘れるようになる→録画→録画環境が悪くて録画を忘れるので配信があるものしか見れなくなる→週一の配信すら飛ばすようになる。
老化が酷い/(^o^)\PS4買ったらナスネでも買うべきか。
最初はスタッフの好み全開だなーと思ってましたが、最近の評判がいい要素を調査して破綻しない範囲で全部詰め込んだのかなと思い始めました。
そのせいかなんでもあり感があって、多少展開で無理があっても気にならないのがずるいなぁ。
クズ主人公も受けがいいんですかねww清々しくて好き。
面白かったです。
プロフィール

nonsense drifter

Author:nonsense drifter
IT屋の端くれ。FF14はver1.0オープンβから。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR